急に来る雨にことごとく濡らされる洗濯物たち

最近、急な雨が多くなっている気がします。天気予報を見たら「晴れ」。ならばと思って干した洗濯物は家に帰ると雨に打たれている。あるいは、雨が降るまでには帰れるだろう、と思っていたら時間を超えてしまう。またも、帰ると雨に打たれている洗濯物。雨に濡れてしまった洗濯物を見ると諦める、そんな精神構造が構築されてしまいました。そして、今度こそはちゃんと洗濯しようと心に固く誓うけど、結局なんやかんやで失敗もする。毎回毎回雨に打たれてるわけではないので、洗濯物が乾いているところを見るとなんだか安心出来てしまう始末。人の心って天気一つで簡単に変わってしまいますね。お出かけするのも洗濯するのも、空の顔色をうかがいながらやらねばならないというのは、なかなか骨が折れるものです。いつの日にか、空の天気すら支配できたりしないだろうかと、人類の科学力に期待して日々を過ごしています。ひとまず、今日も洗濯物をめぐって天気と一博打打ってきます。借金返済 無料相談