専業主婦が語る1歳と2歳の年子育児奮闘日記

すっかり暖かくなってきましたね。寒い日々も終わり、やっと外に出てお散歩したり公園に行って遊んだりできるようになりました。私としては待ちに待った春です。タイトルにもある通り、私は1歳と2歳の年子の育児に励んでいます。兄と妹です。近年、子供が2人以上欲しいという方は、計画的に年子を産む傾向にあるようです。早いうちに子育てを終わらせて、仕事に打ち込めるようにというのが多くの理由だそうです。確かに、まとまった時期にハードな育児を終わらせて、後々のんびり出来た方が楽ですよね。現在、絶賛大変な時期を送っている私の育児ですが、具体的に何が大変なのか簡単にお話ししたいと思います。一番大変だと思うのは、上の子の赤ちゃん返りです。歳が近いので、その分嫉妬もします。例えば、やっと哺乳瓶を卒業できたのに、下の子が使ってるのを見てまた欲しがったり、出来てた事がまた出来なくなったりします。それとは逆に、下の子がなんでもお兄ちゃんの真似をしたがって危険が伴ったりも多々あります。とにかく目が離せず、自分の時間もありません。実際に私が母親という立場になってみて、外に働きに出る事以上に子育てしながらの主婦は大変だなと思いました。それでも、やっぱり我が子は可愛いものです。今のこの大変さも、いつか笑い話として話せる日が来るのが楽しみです。産後 育毛剤