子猫があっさり去り戻って来なかった朝、次の農作業は3日後と教えられる

今朝、ふと目を覚ますと足元に子猫の気配を感じました。
なので、子猫の眠りを邪魔しないように寝返りを打ちます。
それからまた目を覚ますともう子猫はいませんでした。
スマホゲームをして体力ポイントをクエストで使い切ったり、漫画アプリで今日更新されたヒーローと怪人のギャグマンガを読んでいてもまた部屋に来ることはありません。
最近は一度ベッドから出て行っても少ししたら戻ってきてベッドの毛布の上で寝ることが多かったのでまた来るのではないかと期待していました。
髭剃って居間に行くと父がNHKのドラマを見ており、あいさつして稲刈りの話しをすると、稲刈りは昨日分で終わり、次は米作りという精米にする作業を土曜日にするとのことです。
それまで3日あるので仕事に集中することにしましょう。
猫は大人の猫がキッチンの椅子にいて驚きました。
最近は座敷の部屋が定位置だったので、食事時以外でそこにいるのは珍しいです。
子猫は東向きの窓の台におり、全身で日差しを浴びていました。